マさんの日記

失敗ばかりする旅好きの私の雑記帳です。

恋人同士が使う甘い韓国語【ネックムックォー】

先日、ある外国人女性と話していた時のこと。
その方は、日本に留学中に韓国の方と知り合って
そのまま結婚し、今は韓国に住んでいます。

その方の国から見れば、
日本も韓国も母国から遠く離れた東アジアの国なので、
そんなに大きな違いがないと思っていたとのこと。

しかし、結婚して韓国に住んでみると、
やっぱり日本人と韓国人は似ているようで結構違うといっていました。

どこが?と聞くと

正確な表現は忘れましたが、
韓国人のほうが「アツい人が多い」みたいなことをいっていたかな。

彼女が言いたいことと、
私の捉え方が違うかも知れませんが、

言葉の面からみても、
私も「韓国語はアツいなあ」と思うことが多々あります。

そして、どんなに韓国語が上達したとしても、
そんな言葉、(恥ずかしくて)私には到底言えない
という言葉がたくさんあります。

(先日も、こんな記事を書きました)
shiroutotabi.hateblo.jp


この間、韓国ドラマを見ていると、こんなセリフが出てきました。

「 내 꿈 꿔 =ネ ックム ックゥオー(俺の夢見ろよ/私の夢見てね)」

字幕は「夢で会おう」だったかな。
女性主人公に惚れている男性が使ってました。

2015年のドラマだったのですが、
いまだにこんなセリフ使う人いるのかと思い、
我が韓国語の先生キムさんに聞いてみたところ、
恋人同士などで使う表現なんだそうです。。

甘い会話してるのね~韓国の子たちは。

(1)
A: 俺の夢見ろよ!(私の夢見てね)ネックムックォー
B: うん、あなたもね。 ウン、チャギドー 

みたいな。
でも、冗談でも使えるそうで、

(2)
A: 俺の夢見ろよ! ネックムックォー
B: 失せろ!ww  ッコジョ!ww


というようなやり取りもあるとのこと。
ちなみに、私も2人の友人から言われたことがあります。

1人は女友達。
長話をして、夜寝る前に「ネックムックォ~」と言われました。
日本語に訳してよくよく考えると、違和感だらけですが笑
なんだか、ほんわか、幸せな気持ちになったのを覚えています。

もう1人は男友達。
この男友達の場合は、わざと、
ドラマのようなセリフを日本語に訳して使います。
韓国のことをよく知らない人だったら
「私のこと口説いてるの?」と思ってしまうかも。

良く知っている人で、100%勘違いすることはないのですが、
やっぱりなんか、楽しい気分で会話が終われる気がします。

友: 俺の夢みてね!
マ: はーい。笑

今では恥ずかしげもなく、返事できます。
(返事はできるけど、「あなたもね~」まではさすがに言えない・・・)


むかしむかし、韓国で働き始めたばかりの頃
韓国の子たちに言われる言葉に「それ、どういう意味!」
「もしかして、私のこと?!」と
いちいち動揺していた自分を懐かしく思い出しました。

エピソード記憶で単語学習

最近、バイトの帰りによく連絡をくれる韓国の青年キムさん。

彼との出会いは…↓↓ 

shiroutotabi.hateblo.jp

彼は今、ソウルにあるパスタ屋さんでアルバイトをしていて、

帰りがけにメッセージをくれるのですが、

私も時間があるときは、彼が家に帰りつくまでの間、電話で話したりします。

90歳を超すおじいちゃん(日本語で教育を受けた世代)の影響で日本が大好き。

おじいちゃんに日本を案内することが夢だという心優しい青年です。

 

今日は、バイト先にお客さんがあまりいなかったという話をしていました。

以下、私達の日本語での会話です。

 

キム: 今日は、お客さんが少なくて、お金・・・お金??が今月最低でした。

マ: ああ、【売り上げ】のことかな。

キム: 売り上げって言うんですか。

マ: うん。あ、売り上げって韓国語でなんていうんだっけ。

キム: 【メサン(売=メ、上=サン)】ですね。

マ: あ、漢字が日本語と同じだね!あ、それでメサンがどうだったの?

キム: はい、メサンが○万ウォンしかなかったんです。

 

キムさんと話しながら、パソコンで彼のバイト先のクチコミを発見。

 

マ: あ、お料理のクチコミ見つけたよ!みんな美味しいって書いてるね。

キム: はい、本当に美味しいんです。先生も食べに来てください。

マ: うんうん。「チェジュ島の材料を使った料理が【 돋보여요】。」って書いてある。돋보여요って何?

キム: うーん、それは、例えばいろいろある中で、それが一番よく見えるみたいな意味です。

マ: 【目立つ】とか、【引き立つ】みたいな感じかな。なるほど。

 

こんな感じで、エピソードの中で出てきた単語を、

その時の場面などと共に覚えると、覚え易く忘れにくいです。

(ただし要注意!会話がブチブチ切れるので、

お互いに学習を望んでいる場合でないと、一方がイライラしそうです。)

 

アップル=りんご、ドッグ=犬という感じで

機械的にするする覚えられる人はいいと思うんですが、

私は機械的に覚えることができません。

(驚くほどのスピードで忘れる、というか記憶に残らない!)

 

なので、こんな風に場面やエピソードの中で覚えていくしかありません。

実は、決してお互い単語学習が目的でお話ししてる訳ではないんですけど、

気がつけばいつもこんな会話になっています。

 

そして、いつも新しい単語をメモ。 

f:id:shiroutotabi:20191119004131j:plain

電話中に書いたキムさんの為のメモ

 

ちなみに【八つ当たり】というのは、

私から質問したのですが、

お客さんがあまりに少なかったら、お店の方に八つ当たりされる?

という質問でした。苦笑

答えは「NO」。ほっ。

 

とても優しい方らしいです。

クチコミにも、お店の方が親切で良かったと書いてありました。

とってもいい方のところでバイトできて良かったね。

お客さんが、たくさん入って繁盛しますように。

 

日本からわざわざ韓国にパスタを食べに行く人は

なかなかいないかも知れませんが、

キムさんの働く姿が見てみたいので、

いつか行ってみたいものです。

 

韓国で辛いものを食べ飽きた方、韓国のパスタはいかがですか?

 

タイガーバームを越えた?!【タイのマッサージバーム】

私は肩こりと偏頭痛もちなのですが、

タイガーバーム様々のおかげで、

飲み薬を減らすことに成功しています。

 

肩がこっているところに塗ったり、

こめかみに塗ったりすると、

凝りや痛みがスーッと引いていくのです。

 

これは手放せないと思っていましたが

このたび、それと同じか、

もしかするとそれ以上のバームに

出会ってしまったので、ご紹介します。

 

先日のこと。

ラオス人の友だち2人と、となり町に夕食を食べに行きました。

食事が終わってすぐ電車に乗るには、ちょっとお腹もいっぱいだったので

お店の周りをぶらぶら散歩することに。

 

すると、偶然、タイ食材の店を発見!

ラオス料理とタイ料理は似ているし、

2人ともタイ語もできるので、入ることにしました。

やっぱり、こういうお店は、

詳しい人と入ると楽しいですよね。

  

私は珍しいフルーツの缶詰を1つ買うことにしました。

ひとりが、まだいろいろ見ているようだったので、

もう一人の子に、店内の商品についていろいろ質問しながら買い物が終わるのを待ちました。

すると、店内で、

見るからにタイガーバームっぽい絵柄の箱を発見!!

おお、もしかしてこの店でもタイガーバームを扱っているのかと思い、

お店の方に伺うと、ぜーんぜん違うものでした。

 

ああ~残念~と言っていると、

お店の方が何やらタイ語で言いながら、奥の部屋に入って行かれました。

そして、

「これ、頂き物なんだけど、使わないからあげますよ。」といって

タイ版タイガーバームといった感じのバームをくださいました!!


f:id:shiroutotabi:20191117004234j:image

おなじみのタイガーバームと同じような成分が入っており、

スーッとするのですが、

個人的にはこちらのタイの香りの方が優しくて好きです!

(好き嫌いはあると思います。)

ヤードムっていう、眠気覚ましのインヘーラーをずっと上品にしたような香りです。

分かる方には分かっていただけるかな…。

これも、一度使うと癖になります…。

特に、授業中や仕事中、

睡魔と闘う方にはオススメです。笑

 

さてこちら、探してみると、

amazonにもあるではありませんか。

しかもベストセラーですって。やっぱりなあ~!!

口コミもなかなかいいです。

成分は、肩こりの薬に使われるサリチル酸メチルや、

お香などの香り成分として使われるリュウノウジュ、

呼吸器系に良いとされるカユプテオイルなどが入っていると書かれています。

(瓶に英語が書かれていたのでググってみました)

 

アマゾンの口コミによると、

タイガーバームよりも、

効果が持続すると言う方もいらっしゃれば、

タイガーバームの方が持続するという方もおられます。

私は、どちらも同じくらい持続すると思うし、

どちらも好きなので、

手に入る方を買いたいという感じですが、

しいてどちらかを選べと言われたら、

香りが好みなタイのマッサージバームのほうかなあ?

 

お店の方、私がこんなに感謝しているとは

思ってもおられないと思います。

心から感謝して、大切に使いたいと思います。

これ、きっと売れると思うので売って欲しいなあ。

余ったら私が買い取りますから!笑

自分の日本語に危機感を覚えた話

 

私は、以前仕事で4年ほど韓国に住んでいたこともあり、

少しだけ、韓国語が分かります。

4年もいたんだからペラペラでしょうとよく言われるのですが、

そんなことは決してありません。

 

実際、いくらその国にいても、ある程度は勉強(しようと)しないと、

やっぱり出来るようにはならないと思います。

そういうわけで、私は「少しだけ」しかできないんです。

 

ところで、韓国語って日本語と似た発音の単語も多いので、

一度聞いたらすぐに覚えられる言葉もたくさんあり、

ある程度までのレベルなら、日本人にはとても勉強しやすいと思います。

たとえば、都市ガスは「トシガス」、写真は「サジン」といいます。

漢字語彙は結構規則的に変換できたりするので、予測することもできます。

そんな、似た言語だからなのか、私がアホすぎるのか、ときどき、

韓国語と日本語の区別がつかなくなるときがあって、本当に困ります。

 

先日、日本語で「お金持ち」と言いたかったのですが、

なぜか最初に頭に浮かんだのが「富者(プジャ)」という韓国語でした。

(最近韓国ドラマを見ているせいかも)


「プジャって日本語だっけ?”プ”なんて音使わないから韓国語かな。

あ、じゃあ、”プ”じゃなくて”フ”ならいいんだっけ。」と、

わからなくなってしまいました。(だいぶ経って「お金持ち」だと気付く)

たった4年(それも10年以上前)韓国に行っていただけで、

こんなに日本語が分からなくなるものでしょうか???

 

先日は、さらに恐ろしいことがありました。

日本人の友達と、ライ麦パンについて話していたときのこと。

その友達は、韓国語ができるので、

私達はときどき韓国語をまぜて話したりします。

(混ぜるといっても、「お休み~」とか「何してるの~」とか、そういうレベル)

 

私がドイツの友人からもらった

ドイツ語のメッセージの内容(ライ麦パンのレシピ)について

その友達に日本語で説明していた時のことでした。

 

なんと、あろうことか、

「焼く」にあたる「backen」というドイツ語と、

「もし~たら」にあたる「ミョン」という韓国語をくっつけて

「backミョン」といってしまいました。。。。

 

マ:「でもさ~、ライ麦パンをbackミョン~」 

 

さすがに言ってすぐ気が付きましたけど。ありえなーい!

 

愕然としました。。。

 

いままでも、外国語が変になることはあったんです。

例えば、イタリアンレストランで、イタリア人のご主人に

「チャオ(バイバイ)」と言われて「ネー(はい)」と韓国語で答えるとか、

ドイツに滞在している頃、韓国の方とランチをしに行ったとき、

韓国の方とは韓国語で、お店の方とはドイツ語で会話をしようとしたところ、

どちらもうまく話せなかった、という経験もあります。

shiroutotabi.hateblo.jp

 

でも、これらの例は、外国語と外国語が干渉し合っているのだろうと

なんとなく、自分でも納得が行きます。

(韓国語もドイツ語も、中途半端なレベルなので起こるのです)

 

でも!!今回は日本語で会話をしていて、

ドイツ語と韓国語をくっつけて活用するという、

さらにおかしなことになりました。

 

笑い話では済まされなくなってきました…。

 何とかしないと、その内日本語が本当に話せなくなりそう…。涙

ネッカー川をゆっくり上る貨物船【ハイデルベルク】

数年前に、仕事の関係で数ヵ月ほど住んでいたドイツ。

夢のような時間でした。
f:id:shiroutotabi:20191104163107j:image

上の写真は、そんな夢のような滞在中に、

ドイツのハイデルベルクで録ったものです。

ハイデルベルクといえば、お城で有名な観光地です。

 

とてもとても素敵な町なのですが、

ツアーの場合、だいたい半日で通りすぎてしまうのだそうです。

まあ、ドイツといえば、

ディズニーランドのシンデレラ城のモデルになったとかいう

ノイシュバンシュタイン城もあるし、

おとぎ話の舞台になったような

中世の街ローテンブルクもあるし、ライン川下りもあるし、

実は見所がけっこうたくさんあります!

でも、なぜかドイツって地味なイメージがあるみたいですね。

フランスやスペイン、イタリア、スイスなどに比べると

ドイツ?なんで?みたいな反応が結構あります。

観光地としての人気も需要も、あまりないのかなー。

 

話が逸れました。

ドイツにも見所はいろいろあるので、

限られた時間でいろいろ見るためには、

ハイデルベルクが半日のみになってしまうのも

仕方ないのかも知れませんが、

夜のお城も見られたら、また違った雰囲気が楽しめると思います。

 

以下の動画は、上の写真にもあるネッカー川と、

そこをゆっくり上っていく貨物船の動画です。

 

日本の流れが早い川とは違って、

ゆったり流れていく川と、川岸の景色に癒されていました。


shiroutotabi on Twitter: "… "

 

動画の右手の方に、ハイデルベルク城もすこーし見えます。

白い巨塔」の撮影でも、

このお城が使われたとかいう記事も見ました。

岡田准一さんも、この角度からお城を見たのかなあ?

 

ハンブルクから日帰りで行けるリューベック【世界遺産】

北ドイツの大都市ハンブルク

そこから日帰りで行けるところに、

リューベックというハンザ同盟都市があります。

 

ハンブルクから、鉄道(RE)で1時間程度で行けるので、

もしハンブルクへ行かれることがあるなら、

リューベックにもいらっしゃることを強くオススメします!

f:id:shiroutotabi:20191111011703j:plain

ホルステン門

こんな門、実在するんですねえ!

ゲームとか、映画とか、アニメとか、とにかく、

架空の世界にしかなさそうですけど、

本当にあるんですね。こんな所が。

 

ところで、皆さまには、

この上の写真がちょっと傾いて見えていませんか?

最初は、私もよく分かっていなくて、

写真の撮り方が悪いだけかと思っていました。

(確かに上手くはないんですが。)

それで、一所懸命まっすぐ水平になるようにと、

写真の角度を修正しようとしてたんですが、

なんと、本当に傾いていることが帰国して

調べてみてからわかりました。

 

歪んでいる理由は、

壁が厚くて重いために、

ちょっと沈んでしまったからだそうです。

壁の厚さはなんと3.5メートルにもなるそうです。

 

そんなにあるなら、沈んでも仕方がない!

しかし、これが15世紀に作られたというのですから、すごいですよね。

 

ちなみに、

ここリューベック、1987年に世界遺産にも登録されています。

f:id:shiroutotabi:20191111234047j:plain

 上の写真も、歪んで見えますよね。

特に左側の建物の屋根が傾いている??

これも、私の写真技術のせい(だけ)ではないようです。

この写真もジブリアニメとかに出てきそうな感じがしませんか?

 

旧市街のほうに行くと、また面白いです。

f:id:shiroutotabi:20191111200851j:plain

面白い形の市庁舎

この煉瓦の色使いも北ドイツに特徴的です。

 

ところで、ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、 

ここリューベックは、

なんと三人ものノーベル賞受賞者を出しています!

リューベックだけで三人も!!

 

かの有名な小説家トーマス マン(ノーベル文学賞)も

ここリューベック出身です。

f:id:shiroutotabi:20191111234742j:plain

 トーマス マンとお兄さんの資料館。

 

f:id:shiroutotabi:20191111203723j:plain

ハインリッヒとトーマスマンセンター

 ハインリッヒというのが、トーマスのお兄さん。

ZENTRUMというのが、英語でいうCenterのことです。

小さな街なので、数時間で見て回れますが、

慌てて回らずに、ゆっくりと歴史を感じながら歩くのがいいと思いました。

 

f:id:shiroutotabi:20191111235859j:plain

これは、何の建物だったかな?学校?

 

f:id:shiroutotabi:20191112014532j:plain

見上げると、こんなものが。

何かのお店かなあ?

 

こんな風に、町中に面白いものや、

可愛い建物などがあるリューベック

 

ぜひ、時間を取っていらしてみてくださいね。

オススメです。

 

 

私流韓国ドラマの楽しみ方

ここ数日、

家事をしながら、また、お風呂に入りながら、

アマゾンプライムビデオで韓国ドラマを見ています。

Amazonプライム・ビデオ

 

私は以前、仕事で韓国に住んでいたことがあるのですが、

韓国語をだいぶ忘れてしまったので、

「あー!こんなときは、こんな表現使うんだった。」とか

「こんな場面では、こうするんだった!」とか

いろいろ思い出しながら見ています。

 

誰かのファンとか、

韓ドラ好きとかではなく、

どちらかというと上に書いたような韓国語ならではの表現や

風習などを見て「そうそう!」と復習しているところがあります。

 

お隣の国ですが、

いろんなことが違っていて(私には)面白いです。

例えば、親しい人同士のやりとりなんかも、

「日本語では(少なくとも私は)そんな風に言わないよなあ」と

いうのがあって面白いです。

 

これは、ずっと前にみた

「華麗なる遺産」というドラマで出てきたんですが、

ある男性が、夜中に後輩にお願いごとがあって電話するという場面があります。

夜中に電話で起こされて、

「なんでこんな夜中に!」だったか「何時だと思ってるんですか!」だったか、

そんなことをいう後輩。

みなさんが先輩だったらこれに対して何とおっしゃいますか?

 

どんなに仲良くても

「ごめん!」とか「悪い!」とか

「頼む!」とか「お願い、今度お礼するから!」とかではないでしょうか?

まずは、謝りますよね?

親しき仲にも礼儀あり、ですよね。

 

でも、先輩が言ったのは

「(夜中)だからお前に電話したんじゃないかっ!。」でした。

 

つまり、仲良しの後輩だからこそ

迷惑をかける(=他の人には迷惑をかけられない)ということです。

 

10年位前のドラマなので、

その頃からは人と人の距離感も変わってきているかも知れませんが、

当時、面白いなあと思ったのを覚えています。

当時は字幕や吹き替えなしで見たので、

日本語字幕や吹き替えでどんな風に訳されたのか分からないのですが

私が翻訳家だったら「急いでるんだ!頼むよ!」ぐらいにしたいところです。

 

私が今見ている「秘密」というドラマも、

ストーリーはもちろんですが、

そういう韓国(語)らしい表現を見つけて、ニヤニヤしています。

 

主人公のユジョンは、高速道路の料金所(トールゲート)で働いています。

車が来ると、料金を告げてお金を受けとるのが仕事です。

日本なら何というでしょうか。

私は車を運転しないので分かりませんが、

私なら「ご利用ありがとうございます。1000円です。」とか

「こんにちは。1000円になります。」とかかなあ?

 

しかし、ユジョンは(マニュアルにしたがって)

「愛してます、お客様(サランハムニダ コゲンニム)」と言います。

字幕にもそのまま書いてありました。

愛してますって~!

 

あとは、

韓国語にも謝罪の表現がいくつかあるのですが、

「ごめんなさい」「すみません」のような表現以外にも

ちょっと遠回しな表現があります。

 

それは、

「私が、よくできませんでした(チェガ チャル モッテッスムニダ)」という表現です。

 

以下のような場面です。

人の物を勝手に質屋に預けようとして責められた主人公が謝るシーン。

「私が、よくできませんでした。」

ここの字幕は、さすがに「すみません」でした。

 

ストーリーの展開も気になるところですが、

次はどんな韓国語の表現が出てくるか楽しみです!

 

shiroutotabi.hateblo.jp

 

shiroutotabi.hateblo.jp